teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:511/1083 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Soul Generalsと60年代

 投稿者:BBJBCD  投稿日:2007年 5月14日(月)20時42分53秒
  通報 編集済
  夏は蚊が多いので嫌いです、蚊に好かれる体質なのか、とにかく刺されて
堪りません…。
栃木は雷も多いし、個人的にはあまり歓迎したくない季節です。

Soul Generals、ホーリーが居ないのは正直残念ですね。「Jam」とかホーリー
抜きでは締まらない感じ。バンドのまとめ役はずっと彼が勤めていたと思うので
その点も少し不安というか、残念というか。
ジョスはブラウンとも共演してましたからね。まあ、ギャラが一番の問題なん
でしょうねえ現実は…。


そういえば、関さんも60年代から聴いていらしたんですよね、ディスコの怖い
話は昨年伺いましたね。ビール瓶で殴りかかってくる奴、トイレで血を流して
倒れていた奴が居たとか、正に今とは違って凄い時代だったのだと思いしりま
したね。本当に好きな人しか入れない感じだったのでしょうねえ。
だから、気合の入り方も半端ではないのだと、お会いして納得出来ましたが。
因みに、ピケットは酒癖が悪かったなあと証言されてました。絶対そうだろう
なあ(笑)。温和な性格であの声で、あの歌えたら逆に凄いもんですが。

B.B.は初来日した際、日本人がブルーズ聴くと知って驚いたと自伝に書いてましたね。
その初来日時のアンプが凄い貧弱なアンプだったそうですが、ちゃんとBのギターの
音色が出ているんですよね、ライヴ盤聴くと!!
どんな悪い状況でもギグはやるんだと、B自身書いているように、昔はやる方も
聴く方も真剣だったんでしょうね。録音は一発録音だし、来日なんて滅多にない
時代だし。
 
 
》記事一覧表示

新着順:511/1083 《前のページ | 次のページ》
/1083