teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:381/1083 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

恐怖のダブリ・ダビング

 投稿者:BBJBCD  投稿日:2007年10月21日(日)04時54分14秒
  通報 編集済
  FUNKY都民さん、はじめまして。私もこのサイトを5年前発見して感動して、泥沼に
はまっている者です(笑)。
ブラウンだけならまだしも、B.B.KINGにまで手を出している大馬鹿者です(笑)。
この大物がまた凄まじい量の録音と、レコード会社のRPM・KentがKING以上のいい加減な
再発やタイトルの変換やダビングをする所で、もう整理するのが嫌になります(ーー;)。
あれ、見かけないジャケだなと思い買うと、評判の悪いダビングの多い悪評高い
LPの再発だったりして泣くに泣けないです。
70年に「The Thrill Is Gone 」が大ヒットしたら10年前の61年頃の録音にストリングス
被せて71年にシングル切る恐ろしい会社です…。それがR&Bチャートの34位まで登る
からこれまた驚きますが!
60~61年頃の録音だと言われていたのが、65年に1日だけKentに録音したとか、こんな
大物ですら録音データーの調査もまだ進んでません恐ろしい…。

下に書き込んだ72年2度目の来日時のパンフの表紙です。これはインパクトあります!
最初の71年のジャパン・ライヴ盤には特大ポスターが付いていたり、4チャンネルが
あったり、元々2枚組だったライヴ盤を1枚に編集したりと恐ろしい世界!
 
 
》記事一覧表示

新着順:381/1083 《前のページ | 次のページ》
/1083