teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:297/1083 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

HELL

 投稿者:BBJBCD  投稿日:2008年 1月23日(水)16時49分46秒
  通報
  栃木も先程まで雪でしたが雨になりました。凍ると怖いです。

>エンターテインメントの世界の裏側
裏は凄い逸話がゴロゴロしてますからね…。「ドリーム・ガールズ」と
一緒に「ホテル・ルワンダ」も見たのですが、アフリカ内の内紛・内戦の
原因はヨーロッパの植民地支配のなごりなんですよね…。同じ民族を皮膚の
黒さの濃い・薄いで区別したお陰で、民族間で虐殺が起こる……。
これは深い内容の映画でした。
ブラック・ミュージックを聴くと必ずこの問題が色々絡んできますね。
アメリカという国の特殊性から成り立ったブルース&ソウル。それを
真似する(彼等から見たら)我々を含めた他民族、深い問題です。
2本の映画を続けて見ると、結局どっちに居ても悲惨な現実がまっていて
色々考えてしまいました。
やはりブラウンが歌うようにHELLな世の中。

リトル・リチャードのバックで弾いている曲は存在します。
I Don't Know What You've Got But Its Got Me
「スゥイート・ソウル・ミュージック」でもかなりの高評価の曲。
確かにこれは素晴らしい出来です。ジミは単にバックですが。
http://www.amazon.co.jp/Best-Little-Richard-Vee-Years/dp/B000E1P31Q/ref=sr_1_6?ie=UTF8&s=music&qid=1201072227&sr=1-6

やはり、アイズリーやファンカに与えた影響力はかなりのものがあるのは
事実ですね。アイズリーが歌う前に勝手に弾きまくり、大うけした事実は
あるようです。まあ。それが唯一の例外で他ではひんしゅくをかって
首になり続け、UKに渡り本領発揮したのは皮肉なもんです。
当時はブラックにはうけず、亡くなってからファンクに大きな影響を
与えたのも残念ですね、もう後7年も生きていれば、それこそP-FUNKで
弾きたいだけ弾けたのに…。
 
 
》記事一覧表示

新着順:297/1083 《前のページ | 次のページ》
/1083