teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:294/1083 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

LITTLE VILLAGE

 投稿者:BBJBCD  投稿日:2008年 1月27日(日)17時10分22秒
  通報 編集済
  LITTLE VILLAGE、ニックに関してはブラウンと並んで敬愛している私ですので
当然知っております。当時この面子でバンド結成と聞いて、とにかくアルバムが
待ち遠しかったのを覚えてします。出来たアルバムは、正直この面子ならこの
サウンドだよなあ以上のものではありませんでした。
来日公演も当然あると思っていたら実現せず…。ライヴのブート盤は持って
いますが、うーん期待が多きすぎたのか?ライヴもアルバムの曲を手堅く演奏して
いるだけ、この面子なので当然歌も演奏も良いのですが、それ以上の何かがない。
この面子が揃ったJohn Hiatt / Bring The Familyは、例の如くバラカン氏の番組で
聴いて即購入。これは生涯の中でも10枚には入るほど好きです!
4曲目 Lipstick Sunsetと5曲目 Have a Little Faith in Meはとにかく最高です。
Lipstick Sunsetのライ・クーダーのギターが素晴らしいとしか言えません!
http://jp.youtube.com/watch?v=a7fbuj2UXrs

Have a Little Faith in Meはピアノで歌いあげる、これも良い曲です。
http://jp.youtube.com/watch?v=8UkKTlzyLhQ

何回聴いても素晴らしいとしか言えません。
このアルバムを造る前には奥さんの自殺という悲劇も…。この頃再婚したようで
新しい家族の為の意気込みと曲の出来と歌が噛み合った最高傑作だと思います。
そんな訳で期待したバンドはこの方が指摘されているように何か??
http://www.kenko-trendy.com/musiccd/001791.html

ニック自身も「アルバムの出来はよくなかったが、いい経験にはなった」とのこと。
ハイアットも20年ほど前に来日したきり来日せず、アルバムもこれ以上の物は未だ
出てません。やはり、ミラクルはそうそう起きないもんですね。
ニックもこの時期、初めてメジャーのリプリーズからアルバム発売。ライ・クーダー
参加、以前のバンドで喧嘩別れしたデイヴ・エドモンズの製作で期待しました。
内容は悪くなかったのですが、売れず1枚で契約解除…。
しかし、その後以前書き込んだように、サントラで曲がカバーされて100万ドルが
転がり込み、好きに出来るようになり、待望のバンドで来日で私等ファンは感激
したのでした。良かったなあ、中野サンプラザのライヴ!
その後も地味ながら味のあるアルバムを出しているニック、大好きです。
昨年のアルバムの中でも一番好きでバラカン氏もミュージック・マガジンで
年間最優秀曲に挙げていた「Hope For Us All」。
地味ですが、じわじわと来る何ともいえないメロディ。
ああ、またバンドで観たい。
http://jp.youtube.com/watch?v=tX0lvw78NCQ


ブラウン、75周年で来日だったら最高だったんですが…。遺作は出る見込みあるのか?
トリュビートアルバム、そういえばこれだけの人なのに大物が集まって造る
話もないですね。殿下に期待するしかないかなあ。
20年位前ですが殿下主演でジミの映画制作というデマ情報がありました。
まあ、文句はないけど左でギター弾けるのか(笑)。いくら殿下でも無理でしょう。
ああ、無茶苦茶不安だなあジミの映画。
 
 
》記事一覧表示

新着順:294/1083 《前のページ | 次のページ》
/1083