teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


東京カワイイ★TV考

 投稿者:ひのん  投稿日:2009年 9月15日(火)23時43分17秒
返信・引用
  NHKの「東京カワイイ★TV」をたまに観ることがある。
そして、最近、おぼろげながら頭に浮かんだことがある。
日本では赤ちゃん、子供の可愛いさは無邪気、純粋、純真さから、そう感じることが多いと思う。それは逆に言えば、人間は大人になるにつれ、少しづつ、無邪気、純粋、純真さが失われ、薄汚れていくという人間観みたいなものとも言えるように思う。
対して、欧米では、子供は不完全で、人間は全くの完全にはなれないにしても、大人になるにつれ、より完全な存在に近づいていく。少なくとも、そんなベクトルを持っているのが人間という存在だ、みたいな人間観のように感じる。非常に大雑把な言い方だけど。
だからか、欧米の子供は「大人」になろうとする意識が、少なくとも日本人より強いと思う。
でも、だから、欧米が正しいとか、日本が劣っているとか、その逆とか、そういう話でもない。文化そのものに善悪も正悪もない。ある文化を別の文化で裁いても意味が無い。

蛇足だけど、欧米人は日本人の大人に対しても、無意識に、潜在意識的に子供のように認識しているようにも思う。これも大雑把過ぎる言い方だけど。

だから、日本の「可愛い」を欧米人に説明するとき、たとえば英語ではlovely charming sweet pretty cute・・・のような単語では何かしっくりこないから、結局「kawaii」と表記するしかなくなる。それが最近の日本のメディアでの「カワイイ」表記の定着の流れを生んだと思う。これも無意識な中での言葉の自然淘汰か獲獲得形質の定着か、、、ちょっと進化論の業界用語使いたいだけなのか(笑)

ちょっとメモがわりに書いた。
この掲示板、非公開じゃないけど、僕しかたぶん知らないだろうから、全部ひとりごと。
ひとりごとに「僕」は恥ずかしいけど、どーしようもないもんなこんな掲示板。
もしteacupさんのホームページの掲示板カテゴリーのページ経由で来訪された方がおられましたら、お気軽に自由なメッセージを残してもらえたら、うれしいです。
 
 

その後

 投稿者:ひのん  投稿日:2009年 9月11日(金)08時00分15秒
返信・引用
  TBSかテレビ朝日の番組でチラッと活動家の映像観たけど、とりたてて目立つ続報なし。
何か活動もアリバイ作り的だし、本当は動物のことより、スポンサーからのお金が目的という、よくあるビジネスライクな自称環境保護団体というパターンの香りが漂っているような・・・
理屈も根拠もないのは置いといても、目的に対して真剣な人や組織というのは真剣さは、何か伝わってくる。
今回のこの団体には、というかこの団体にも、他の自称環境保護団体と同じく真剣さみたいなものが感じられない。
そもそも、人間とか生き物、生命に対する考察みたいなものが、全然伝わってこない。
これは日本のいくつかの人権団体にも似たような感じを受ける。
「動物愛護」や「環境保護」や「人権尊重」などの錦の御旗は気をつけないと、知らないうちに巻き込まれたりするのが怖い。めんどくさい世の中になってしまったもんだ。
 

自覚ないのかなあ

 投稿者:ひのん  投稿日:2009年 9月 4日(金)23時11分3秒
返信・引用
  反イルカ漁団体、イルカ調教施設を視察 | 日テレNEWS24
http://www.news24.jp/articles/2009/09/03/07143112.html

本当に自分たちは正義だと思ってるのか?
日本にも欧米にも職業選択の自由がある。
法に触れない限り、それを尊重するのが、法治国家。
人に職業強制して、人を苦しめ、動物愛護って・・・
日本以上に人口妊娠中絶が多いヨーロッパ、オセアニアの国々には沈黙。
少なくとも人間も動物でしょ?
とにかく、自分たちの主張に筋が通ってないことには気づいて下さいよ。
 

あるニュースを観て

 投稿者:ひのん  投稿日:2009年 9月 3日(木)19時30分46秒
返信・引用 編集済
  反イルカ漁団体“クジラの町”に 地元反発  日テレNEWS24
http://www.news24.jp/articles/2009/09/02/07143016.html

この「セーブ・ジャパン・ドルフィンズ」という欧米の環境・動物保護団体はイルカは賢いから殺してはいけないとテレビで語っていた。
おいおい、早速、ネットでそれを観てた人たちにつっこまれてるが、牛は賢くないから殺して食べていいのか?
それって、超危険思想だぞ。
人間でも病気や事故で脳に障害を負うこともある。
それで、命の価値が変わるのか?
欧米には人工妊娠中絶は存在しないのか?
まずはイルカよりも自国の人工妊娠中絶を何とかすべきじゃないのか?
それとも人工妊娠中絶の胎児はまだ知能が発達していないから、守るべき命じゃないのか?

多くの日本人がなんとなく感じているように、今回の団体や反捕鯨の過激な団体の行動の裏には人種差別、日本人蔑視の感じが臭い漂っている。
決してオーストラリアでのカンガルー殺処分のことには触れない。

最近でもオーストラリアでは白人による在豪インド人への襲撃が顕著で在豪インド人のデモもあった。最近では他の有色人種への事件も増えているらしい。
動物愛護も分かるけど、まず人間を人種を問わず大事にして下さい。

そもそも、このニュースをテレビで観て、おもわず、この掲示板をteacupさんの掲示板サービスで開設しようと思ったのです。
僕も偽善者だから同じ偽善者には敏感です。
欧米の環境・動物保護団体の方々、まず「偽善者」であると自認し、それから行動に移してみてはいかがでしょう。

続報があり次第、投稿します。
 

teacup.掲示板 START!

 投稿者:teacup.運営  投稿日:2009年 9月 3日(木)03時47分6秒
返信・引用
  掲示板が完成しました!
掲示板のデザイン変更や記事の削除などは管理者メニュー(管理画面)から行えます。
また、ケータイでは50種類以上のデザインテンプレートが選べますので、ぜひケータイからのご利用もお試しください。(※ケータイ版も同じURLでご利用になれます!)

teacup.の掲示板はお一人様いくつでもご利用になれますので、用途に合わせて掲示板を作成して下さい。※この記事を削除してご利用下さい。
【記事の削除方法】
・掲示板下部の管理者メニュー(管理画面)からログイン
・左メニューより「投稿の管理」をクリック
・削除したい記事にチェックを入れ「削除」をクリック

http://www.teacup.com/

 

レンタル掲示板
/1