teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


目が乾いたんです

 投稿者:how  投稿日:2005年 1月25日(火)02時12分15秒
  まぁ、レポートとフリートークは別物ってことで ^ー^;
しかし、マジで広島まで行ったですか?凄いっす。
 
 

(無題)

 投稿者:ツナツナ  投稿日:2005年 1月24日(月)20時25分5秒
  良いソニンレポの後に、台無しなキャバクラ日記が…  

MDはALPSRDは東芝 ^-^

 投稿者:how  投稿日:2005年 1月 4日(火)08時36分13秒
  レスどうもです。いらっしゃいませ ^-^
今年はキヤノン買ってきましたが、やっぱりくっきりはっきりって感じでALPSは捨てがたいですねぇ。
まぁ、めっちゃ遅いですけどね。改めて思った ^-^
インクジェットって早いし、最近のは便利になってるな~と思いました ^-^;
 

MDと言えばALPSですよねぇ

 投稿者:okb  投稿日:2004年12月30日(木)19時57分34秒
  Win使いですが自分ももってますよALPSのプリンタ、MD5000ですけど、最近ではインクジェット買い足したのでなかなか活躍の機会を与えてやれないですけど、年賀状の宛名を印刷しては、「やっぱりこのフォントの美しさはインクジェットじゃ無理だよなぁ」と悦に入ってます(w  

ハロー!モーニング。(8/29ネタばれ)

 投稿者:(^。^/”メール  投稿日:2004年 8月30日(月)23時10分17秒
  8月最後のハロモニ。は、カロリー計算でご褒美をゲットする3チーム対抗戦でしたが、かおりんファン的には終わりよければなんとやらでしたので楽しめました。

まず、チーム分けを決めるためにテーブル上に並べられたメニューボードの中から、一番高カロリーと思われるものを選ぶシーン。
かおりん、テーブルの左手前コーナーにどっしり構えて、ボード二枚掴んでしばし迷ってましたね。カメラが回っている時にとっさの判断を出来ないでいる時のかおりんていうのは、かなりマジモードはいってますね。(^^

場面飛んで、”カロリー出来ない娘。”の戦法について、なっちが疑問を呈した場面ですが、ここは僕はまりっぺを弁護しますね。
女性は一日3回主食をとるので、朝・昼・晩と実際に食べそうなものを選んでいく、という矢口さんの説明。なっちは、やっぱしできない娘。だなとか言ってからかってくれましたが、いやいやまりっぺのでいいんですよ。
今回のゲームは、前提として「成人女性の一日の理想的摂取カロリーはどのくらいか?」というのが分かっていないと先へ進めません。
ですが、実際は彼女たちもそれを自信を持って知っているわけじゃないんです。
目標となる「成人女性の一日の・・・」が分からないで、しかも目の前に並んだメニューそれぞれのカロリーもわからない。
全体も内訳も当てずっぽうな分けですから、電卓たたくよりも、インスピレーション第一、見た目で勝負が確実なんです。

できない娘。チームのチョイスの中にあった”ウニイクラ丼”は、予想外に低カロリーでした。魚卵系って結構高カロリーだと認識していたので、あれは意外でした。器の大きさの割に中身が少なかったのが救いだったのかな。
テーブルに並べた品の中から一品だけ残りの何かと交換してもいいと言われて、かおりん、まだ先発のチームが考え中なのに「ちょっとまって~」って手を挙げて笑われてしまいました。
あの、去年だったか一昨年だったかの、呼ばれていないのに「な~に~~?」なんか言いながら前へ出てきた放送を思い出しますね。
あん時も、まりっぺは笑うは、司会の裕ちゃんは笑うわ、本人も一瞬間をおいてめちゃくちゃ照れ笑いしてましたよね。おっきく口を開けてね。(^。^
自分達の番じゃないのに「まって~~」だって。かわいいな~、かおりん。(^。^

それぞれグループ内で相談している場面が暫時テレビに映り、かおりんが横を向いている瞬間もカメラに撮られましたが、あたしは、ああやっぱしかおりんてきれいだなって思いました。あの、カメラ向きじゃない顔を写されても、やっぱしきれいなんですよね。特に、あのふっくらしたほっぺたが好きだなあ。
かおちゃんが横を向いてヒソヒソやっている時って、いったい何をしゃべっているのかすごく気になります。(^^
かおちゃんて根がとてもまじめな人だから、番組進行中にも係わらず脇を向いている時って、けっこうまじめな会話をしているんだろうな。

勝者へのご褒美は、自分たちのチョイスしたものを各自1皿づついただくこと。
他の2チームが文句たらたらの中、かおりんとこだけ静かに和やかにお食事が進んでいて、おっかしかったなあ。
かおりんて、けっこう、こういうチーム対抗戦にはつきがない人なんで大抵見てる側になってしまうことが多いんですが、今回はお見事でした。
ゴロキーズのおとなしめの二人とタンポポでこぼこコンビという珍しい並びで、最後は平和な眺めとなりました。(○)
 

ニッポンでもっともかわいい17歳を観てきました。

 投稿者:(^。^/”メール  投稿日:2004年 8月23日(月)23時17分48秒
  W(ダブルユー)&ベリーズ工房ファーストライブツアー「ダブルスタンバイ」。
各地で好評開催中のようですが、8/15の神奈川県横浜市、神奈川県民ホールと、8/22の東京都八王子市、八王子市民会館のあわせて4公演を観覧してきました。
いずれも列番号は13~15列で、座席番号もセンターと右端との間あたりとか、右端近くとか、まったく右端といった位置で、似たり寄ったりの眺めでした。

あの、あたしは飯田かおりさんが辻ちゃんの教育係を務めさせてもらったことに端をはっする”ライトなのんちゃんファン”ですので、岡女中等部から誕生したグループについては関心はありません。
て言うか、ヘタしたら彼女らの親御さんの方が僕よりも若いくらいなんでね、そこんとこはやはり理性的に動かなあかんやろ、、、と。(^。^;

んで、ついこないだまで大勢の中の一員として活動してきたのに、今こうして二人きりでステージに立っているということに、緊張感とやりがいがミックスされて忙しい毎日を送っているという、のんとあいぼん。
しかしさすがは辻加護です。今の段階でもMCではなかなか気の利いたおしゃべりをしていたと思います。こういうところは、やはり二人組であることの強みでしょうかね。
公演地ごとに内容をちゃんと書き下ろししてきているので退屈させられないし、時間もまあ満足できる長さを確保していました。
本業の歌の方も、良かったですよ。あの二人、なかなかいい声してます。動きも、時にかっこよく時にかわいくとメリハリがありました。なにより、当人達がステージングを楽しんでやっているのが見てとれたのが良かったです。

かおりんがイラストを担当した24時間テレビの黄色いTシャツ。それを着て、ダブルユーの時だけ飛んで跳ねていたのがあたし。
その隣のお兄ちゃんは、ハロプロかなんかの青地に赤いラインが入った”のの”Tシャツで、あっちのグループとこっちのデュオと分け隔てなく盛り上がっていました。
今度はぜひWだけの単独ステージを観たいですね。はい。

あ、のんの口から何度も「はちおうじ」って言葉が聞かれたのは気持ち良かったな。(^。^
 

「デュオ U&U」の連続鑑賞生活が途絶えた日。(^^

 投稿者:(^。^/”メール  投稿日:2004年 8月 2日(月)21時16分26秒
  飯田かおりんのセカンドシングル「ドアの向こうでBellが鳴ってた」。
同日リリースの上戸彩ちゃんの9作目「あふれそうな愛、抱いて」、その一つ前の「風」、かおりんのデビュー作「エーゲ海に抱かれて」共に作詩者が同じであることは先日お話しました。
で、この二人の最新作を繰り返し聴いているんですが、かおりんの方は実年齢よりもちょっと背伸びした内容の歌だなと思います。デビュー作もそうでしたよね。
実際の年齢よりも上をいく歌詞の内容とか、丁寧で情熱的な歌い方とか、歌声のきれいさ深さなどを考えると、かおりんは日本のアイドル界の”新種”かもしれないなと思いました。

あたし、カップリングの「泣かずにいられない私です」の方が好きになりました。
こちらは、スローテンポで穏やかな感じの歌です。
この中でかおりん、ちょっとかわいらしい歌い方を披露してくれているんですが「ああ、こっちの方が、かおりんの優しくてきれいな歌声、歌い方を感じ取れていいな~っ」て、そう思ったっすよ。

かおりんのあま~くて、優しい声。
高いところまで声が伸びますね。
ほんとに、きれいで深みのある素敵な声だと思います。
このボーカルで「大阪ラブソディ」を歌ってくれたら、かなりいいんじゃないかなあ。

相方は、、、中澤裕ちゃんなんかどうよ。(^^~
 

かおりんのセカンドシングルは、ムード歌謡って感じ?

 投稿者:(^。^/”メール  投稿日:2004年 7月29日(木)00時16分8秒
  こんBanは。
ケータイの待ち受け画像は、メインがかおりんでサブ画面がのんちゃんの智。(トヨタ新型ポルテって、ちょっといいかも)です。
あの、7月の最終週はかおりんセカンドシングルと上戸彩ちゃん9thシングルが同日リリースされるということでさゆのバースデーもすっぽかして(ごめん、yukkyさん^^;)楽しみにしていたんですが、今日現在どっちも手元にありません。(^^;

どうして紺なことになったかと言うと、まずかおりんシングルについては、あたしが地元の某お店に予約を入れたタイミングが遅かったようです。
来店した際に、「もう既に初回入荷分は一杯です」と店員さんに言われてしまったんですね。(^^;
それでも、あたしはそこのCDショップのポイントカードを持っているもんですから、「今回は初回盤特典がなさそうだから、少々遅くなってもいいや」と思って予約を入れて帰ってきたというわけです。

そいで、彩ちゃんの方と言えば、これは、わざわざ予約を入れなくても発売日に帰宅途中のドン・キホーテに寄れば(予約なしでも入手できそうなものについては、大抵ドンキで買います。)楽勝で買えるだろうと思っていたんですが、やはり目論見が外れてしまったんです。
今日発売日なのに、店頭にまったくないんだもの。

あ~あ、紺奈(こんな^^)夜は、昨夜偶然見かけた”薬用アクネス”のCMでも思い出しながら寝るとしよう。
あ、かおりんシングルと彩ちゃんシングルの共通点ご存じですか?
あたし、かおりんの新作はまだ買えていないものですから先ほどN出しさんからメールをいただいて知ったんですが、作詩が共に三浦徳子さんという方なんですね。
あの、彩ちゃんの先月リリースされた「風」と、かおりんのデビュー作「エーゲ海に抱かれて」もそうなんですね。
作詩が同じでも、曲を書くのが別人だと、出来上がった作品もかなり異質ですね。(^^

で、そうそう薬用アクネスですね。
ゆんべ家に帰ってきたらうちの家族が珍しく若い人向けの歌番組を観とったんですよ。チャンネルロックにロックオンしとりましてね。
したっけ、ついこないだミュージックフェアで見かけた恵さんが、こっちでも司会者をされてまして「おお、売れっこやなあ」と思いましたが、そこでのんちゃんとあいぼんのCMに遭遇しました。あたし、これ観るの初めてなんですよ。いつからオンエアされているんでしょか。
メナード化粧品の化粧水”薬用ビューネ”と名前は似ておりますが、こちらはロート製薬の「メンソレータム薬用アクネス」です。
ニキビ予防薬なのね。

う~ん、あのダブルユーの起用はいいね。
”双子じゃないのに双子みたい”がキャッチコピーの一つになっている彼女たちですが、お互いのほっぺたをすりすりし合ったりして実にかわいい。
年齢的にも、こういう商品はぴったりでしょう。
二人揃って仲良さそうに出てきた瞬間、あたしはてっきり永谷園の新作CMかと思ってしまいました。(^^;
 

ミュージックフェア21(7/24ネタばれ)

 投稿者:(^。^/”メール  投稿日:2004年 7月25日(日)01時18分37秒
  ”やたい”の3文字を織り込んで作文。

や やさしさに
た 頼もしさを織り込み
い 飯田リーダー!

というわけで、紺Banは。 智。(約二週間前、間近に生で恵さん(司会のね)を観てきた)です。m(..m
土曜日夕方オンエアのフジテレビ「ミュージックフェア」を観ました。
あたしが最後にこの番組を観たのは、杏樹さんが一人で司会をなさっていた時ですので、かなり久しぶりの鑑賞となりました。
今回のピンクレディーとの共演、よかったです。
世間的には、どうでしょう、どんなシングルでも出れば買うよという言わば”固定ファン”によって支えられている感のあるモーニング娘。ですが、あんなに有名な女性デュオとご一緒させていただけたということは、嬉しかったです。
リーダーかおりんも、こんなお仕事にはやり甲斐ひとしおだったのではないでしょうか。
さらさらストレートロングヘアのかおりん、かわかったな。
ピンクレディーとダブルユーとの共演、これはちょっと感動したなあ。夢の共演、はやくも実現しました。

歌の間のフォーメーションを観ていると、チャーミー石川さんと藤本美貴ちゃんがコンビを組されていることに目が留まりました。これ、つんくさんの好みなんかな?
この二人が隣り合っていることって、けっこうあっちこっちであるんですよ。
あたし、実は、りかみきの並びって好きなんですよね。(^^

それから、座りトークのところでは、ここでもやはりリーダーかおりんの横にチャーミーさんがいました。
年功序列でいけば、司会者のすぐ横にリーダーで、その次にまりっぺがくるわけですから、この並び順には制作側の何らかの”意図”を感じます。
ハロモニ。でもかおりか並びが多いところからして、これは単なる偶然ではなさそうな気がします。
あるいは、辻加護の次に卒業を控えているお姉さんということでこういう並びにしているの、、、か?!

む、、、よう分からんけど(^^;、あたしはかおりか並び、けっこう好きっすよ。
 

Mステ座りトークに、まりっぺの成長を感じた。(7/23ネタばれ)

 投稿者:(^。^/”メール  投稿日:2004年 7月24日(土)14時45分14秒
  どうもお暑うごじゃいます。
昨夜、NHK「夢音楽館」に気を取られてポップジャムを見逃した智。です。m(..m

さて、生歌番組のミュージックステーションを観ました。
モーニング娘。としては辻加護ラスト出演となりましたが、しんみりした雰囲気は皆無で、二人の今後のよりいっそうの活躍を期待させるかのような爽やかな仕上がりでした。
卒業メンバー恒例となっております、これまでの出演シーンを振り返るVでは副産物的に他のメンバーの成長の様子も確認できて楽しいものです。
で、かおりんがらみでとても嬉しいエピソードを聞くことができました。
加入当初、辻加護の二人が素人モード丸出しでかおりんに握手を求めに行って応じてもらえたという話。
あれは、よかったな。

かおりんファンとしては、彼女は長身で雰囲気的にもちょっとオトナっぽいんで、あたしはあののんあいぼんのエピソードとは逆なことを想像していたんです。
ついこないだまで小学生だった新人の二人には、4年前のこととは言えやはりかおちゃんていうのはちょっと近寄りがたいオーラを放っていたのではないか。
そんな思いから、「実は、入ったばかりの頃は、飯田さんとなかなかなじめなくて、、、」というようなエピソードが卒業する二人から出てしまうことを、僕は覚悟していたんです。
でも、実際はそうじゃなかったんですね。
二人の方から、かおりんと握手したいと寄っていてくれていたなんて、今聞くととても嬉しい話です。

ま、あの二人が二人セットになった時のある意味”怖いもの知らず”な勢いってのは、加入当初からさっそく発揮されていたのということなのかも、、、しれませんね。(^^

---
歌に関しては、やはり、まんま固定客向けな内容だと思います。
メンバー全員を紹介するという内容ですから、テレビ向けに短縮されてしまうと取りあげられるメンバーとスルーされてしまうメンバーとに分かれてしまってカッコつかないなと感じました。
今後は、せめて番組ごとに歌うパートを入れ替えて、メンバーの登場頻度を均質化していく方法をとってもらえたらな、と思います。
まあ、卒業を間近に控えたこの時期的、のんとあいぼんを贔屓にするのはまったく自然な流れなんてそれはいいですけどね。(^^
あ、っとことは、あと一週間もすると、辻加護を抜いたカタチでこの歌を歌うことになるのか。
発売後すぐに欠員だなんて、さみしいわね。

細かい点ですが、あたし、「女子かしまし物語」の中でのんあいぼんがセンターになる一幕がとても好きです。
この二人をまさに2枚看板にした、そんな娘。のシングルが一度くらいあっても良かったのに、、、。そんな気持です。
そして、あの辻加護センターの場面を観るにつけ、この二人がいつでもモーニングの一員に戻れる状態を担保してやってもよかったんじゃないかな、、、という気持になるのです。
つまり、ダブルユーを軸足にしつつも、たまには娘。に戻って皆と弾けるという掛け持ち状態の方がおもしろかったんじゃないかと。

(^^、、、、あ、ちょっとセンチメンタルのぞみ向きになってしまいました。

超ピンポイントで、あと2点好きな場面を。
かおりんの「いいな~若って」のところね。ここ好きなんですよね。
普通に会話している時よりも2オクターブ程高めで(当者観測値/笑)、ちょと声が裏返るのがポイントです。
それから、のんちゃんの「ワンモアタイム!」。ここ、はしゃいだ感じがかわいすぎます。まさに彼女のためのパートだと思えます。
 

レンタル掲示板
/10