投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ジム

 投稿者:野島  投稿日:2017年 8月15日(火)09時12分26秒
  明日ジム行きませんか?
行ける方はご連絡ください。
 

【山行写真】8月夏合宿「表銀座~槍ヶ岳」

 投稿者:  投稿日:2017年 8月15日(火)07時52分24秒
  〉藤田さん
天候が不安定で行き先変更を検討してる中、
僕たちパーティの意思を尊重してくださりありがとうございました!

多少ルートや日程は変更を余儀なくされましたが、
メンバー皆が初となる槍ヶ岳へ登ることができました。
来年こそは槍ヶ岳集中したいです。
写真は下記UPしました。

https://1drv.ms/f/s!Ar-6hAKt95VWySS0xtqiEco8lrXO

 

下山報告

 投稿者:  投稿日:2017年 8月14日(月)10時54分5秒
  表銀座ですが、無事下山しました!!  

北鎌チームへ

 投稿者:eku  投稿日:2017年 8月13日(日)20時54分58秒
  今年の夏は天候が定まらず、リーダーの藤田さんには色々大変だったと思います。
お疲れ様でした。
 

北鎌チーム

 投稿者:藤田  投稿日:2017年 8月13日(日)19時04分41秒
編集済
  北鎌チームは、日月の瑞牆に予定変更しましたが、キャンプ道具完璧に準備してスタンバイしてたところ、昨日の昼から、どんどん悪天候に。出発直前まで、非常に悩みましたが、関東最後の砦、夏でも登れる河又に変更。
L藤田、秋山、原、桂野、宇塚の5人で行きましたが、登攀不可のビチョビチョ。からのベースキャンプに転戦。
リーダーとして全体を通して、違う判断があったのではないかと、本当に申し訳なく、情けない。
北鎌チームの夏合宿はジム1日で終了しました。
 

夏合宿

 投稿者:藤田  投稿日:2017年 8月11日(金)13時24分38秒
編集済
  本日から入山予定だった槍集中ですが、天気予報だと日月のみが晴れ予報です。行くメンバーで話しあい、以下のようになりました。

1 北鎌チームは日月で、瑞牆方面
2 縦走チームは金曜夜出発、中房温泉~槍ヶ岳~上高地 表銀座だけの縦走 2泊3日

合宿を二つに分けるのは、いかがなものかと非常に悩みましたが、こちらでいきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
 

小川山山行中止

 投稿者:サイトウ  投稿日:2017年 8月10日(木)20時38分23秒
  8月12日(土)に予定していた小川山山行は天気が悪いために中止としました。  

HP 更新

 投稿者:eku  投稿日:2017年 8月10日(木)12時05分22秒
  ホームページに7月の会山行記録をアップしました。  

夏合宿

 投稿者:藤田  投稿日:2017年 8月10日(木)09時06分12秒
  明日からの天気が悪いため、今晩夜の出発は延期とし、場所ルートを検討です。  

焼岳

 投稿者:のみず  投稿日:2017年 8月10日(木)07時46分54秒
  焼岳で噴火の兆候があるようです。合宿では焼岳まで行く方はいないと思いますが、気をつけてください。  

山行報告

 投稿者:秋やm  投稿日:2017年 8月 9日(水)22時46分27秒
  飯豊連峰縦走
メンバー:秋山、他1名
2017年8月3~6日
【1日目】晴れ時々曇り
会津若松駅06:45 = 07:22山都駅タクシー = 御沢登山口8:05 - 9:10中十五里 - 9:30上十五里9:40 - 10:40峰秀水(水場)11:00 - 12:05三国小屋12:20 - 13:25種蒔山13:30 - 14:00切合小屋?【2日目】晴れ時々曇り
起床4:30 - 切合小屋出発6:00 - 8:00本山小屋8:25 - 8:34飯豊本山8:45 - 10:05御西小屋10:35 - 11:45大日岳12:00 - 13:20御西小屋?【3日目】晴れ時々曇り
起床4:15 - 御西小屋出発5:50 - 8:10烏帽子岳8:25 - 9:00梅花皮小屋9:20 - 9:45北股岳9:50 - 10:40門内岳10:45 - 扇ノ地紙11:10 - 12:55滝見場13:05 - 13:34湯沢峰 - 14:47飯豊山荘 - 天狗平ロッジキャンプ場?【4日目】晴れ
飯豊山荘バス9:20=小国駅

山都駅よりバスを利用としたが、バスは金から月曜日までしか運行しておらず、タクシーで川入りより先の御沢登山口に直接入った。ぶな等の広葉樹の登山道を登っていくと峰秀水の水場に到着、暑く長い登りに豊富で冷たい水が潤してくれた。岩稜を超えると三国小屋、もうひと越えし今日の幕営地、切合小屋に到着した。
2日目、飯豊本山から大日岳への稜線は、雪渓、色とりどりの高山植物(イイデリンドウやヒメサユリ)がとても見応えある稜線歩きだった。幕営地の御西小屋に荷物をデポし、大日岳は往復した。御西小屋の水場は雪渓を利用しているので冷たく、汗だくの体を冷やしてくれた。久しぶりに綺麗な夕日を拝めた。
3日目は、烏帽子岳、北股岳、門内岳をへて急坂の梶川尾根を汗だくで下り、幕営地の天狗平ロッジに到着。飯豊山荘で温泉に入り三日間の汗を流した。翌、小国駅までバスを利用し帰宅した。
 

マイクロバスの件

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 9日(水)22時29分0秒
編集済
  二宮さん、色々と手配ありがとうございます!  

マイクロバスをキャンセル

 投稿者:二宮  投稿日:2017年 8月 9日(水)21時54分8秒
  11日、予約済みでしたがはキャンセルします。9名で大町~高瀬ダム¥13170-は今後も参考になります。車も預かり、仮眠ともにOKでした。アルプス第一交通。12日以降、必要であれば予約要す。  

夏合宿 槍集中

 投稿者:藤田  投稿日:2017年 8月 9日(水)20時26分6秒
  入山日の金、土曜の天気が悪くなってきたため、北鎌尾根、縦走チームとも日程&ルートを検討中です。  

本日の集会なし

 投稿者:藤田  投稿日:2017年 8月 9日(水)07時40分2秒
  本日の集会はありません。
8月は23、30となりますので、宜しくお願い致します。
 

【二宮さん】マイクロバスの予約

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 9日(水)06時40分0秒
  二宮さん、確認いただきありがとうございます。
瀧濱さんも参加できることになりましたので、岡パーティは4名です。
藤田パーティとあわせて9名となるため、マイクロバスの予約をお願いできますか。
お手数おかけしますが宜しくお願い致します。
 

山行報告 赤木沢

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 8日(火)22時48分48秒
編集済
  2017/8/3-5
黒部川水系 赤木沢
L渡辺三、岡、原

8/3(曇)折立8:40-10:35三角点-12:20五光岩ベンチ12:40-13:25太郎平小屋13:40-14:00薬師峠キャンプ場
前夜新宿発の夜行バスで富山駅へ。さらにバスを乗り継ぎ折立へ到着した。慣れない夜行バスで寝不足気味。折立から薬師峠キャンプ場まで汗をかきながら歩いた。岡さんが先にテントを立てて待っていてくれて有難かったです。

8/4(曇後晴)薬師峠キャンプ場4:15-5:15薬師沢ベンチ-6:17薬師沢小屋7:00-8:30赤木沢出合8:37-大滝10:37-12:36赤木岳-13:26北ノ俣岳-16:07薬師峠キャンプ場
3時に起床、4時すぎに出発。薬師沢小屋までは整備された登山道を歩く。小屋に到着するとデッキからハシゴで黒部川に降りた。河原で装備を身に着けヘリの荷揚げを観察後、7時に出発。黒部川を膝下までのへつりや徒渉、高巻きを交えてどんどん進む。赤木沢出合に到着するとその景観に感動し、3人ともしばし見とれる。周囲を花や緑に囲まれた赤茶けたナメ滝だったり、途中からは陽があたり水の青さが増した釜など見どころ満載でした。大滝(2段35m)は左岸側に水流があり、先行2パーティがそれぞれ高巻きを開始したため、お茶を飲みながら小休止。先行が見えなくなったので行動再開。水流右側の灌木帯の高巻きを終えると、上段の滝を見やりながらバンド状の岩をトラバースし落ち口へたどり着く。大滝通過後三つ目の分岐で赤木岳方向の右俣へ進む。水量が少なくなったところで装備を片付け沢靴を履き替えた。次第にガレていきそれを登りきると花とハイマツの草原が広がっており寝転んで休んだ。草原を登り赤木岳南方の稜線に出て赤木岳、北ノ俣岳を経て太郎平へ。太郎小屋のベンチでしっかり休んだ後、薬師峠キャンプ場へ戻る。

8/5(晴)薬師峠キャンプ場5:34-6:32五光岩ベンチ6:41-7:38三角点-8:53折立
5時半すぎに出発。太郎平小屋に向かって歩いていると、山々の向こうに槍ヶ岳が見えた。雲がなく青空が広がり、五光岩ベンチでは白山や剣岳を眺めながら気持ちの良い小休止。一転、三角点から登山口までは土曜朝のためか、多くの登山者が連続してすれ違いに疲れるが無事折立に到着。富山駅で美味しい海鮮丼を食べて、新幹線で帰京した。

念願の赤木沢は天候がよく、美渓をしっかり楽しめました。渡辺三さん、岡さん、誘ってくださりありがとうございました。(記:原)

▽写真

https://goo.gl/photos/Z9N8G5NncYXbV4xh6

 

山行報告

 投稿者:藤田  投稿日:2017年 8月 8日(火)16時11分3秒
編集済
  日程:平成29年8月6日(日)
場所:奥秩父 鶏冠谷右俣
目的:沢登り
メンバー:L藤田、桂野
天気:晴れ

コースタイム 5:30武蔵小金井ー7:30西沢渓谷駐車場ー8:10鶏冠谷分岐ー9:10飯盛沢分岐(ルート間違え)9:40ー11:00右俣左俣分岐ー13:15大滝手前ー14:00近丸新道ー15:40駐車場

夏合宿前の沢登りという事で、東沢渓谷の鶏冠谷右俣に行ってきました。

飯盛沢の出合で、先行パーティに会う。何故か飯盛沢に導かれ、5分ほど歩いたところで、そのパーティから、こっちは飯盛沢ですと言われコンパスを確認すると、西に向いている。鶏冠谷は北に向いているはず。すぐ戻り、北に向いている沢を登るが、少し枯れてきたため、この沢ではないと思い、更に戻ると、1:5の分岐に戻った。

決して気を抜いていたわけではないが、飯盛沢の分岐ポイントで、地図を確認したかったため、先行パーティに導かれてしまった。更に枝沢に入って、30分近くロスしてしまいました。2万5千の地図も拡大して持って行ったのに、大反省です。
 

鶏冠谷右俣写真

 投稿者:桂野  投稿日:2017年 8月 8日(火)00時52分33秒
  お世話になります。

 鶏冠谷右俣、写真をUPします。
結構しっかりした沢でした。
ナメが美しかったです。

https://drive.google.com/open?id=0B2v-eeh2M2J6QmRiLWtMU3lyNlk

 

鶏冠谷右俣

 投稿者:藤田  投稿日:2017年 8月 6日(日)15時56分4秒
  天気心配しましたが、怪我なく下山しました。  

/308