teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:507/1083 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

The Federal Years: 1956-1960

 投稿者:Makster  投稿日:2007年 5月16日(水)22時20分41秒
  通報 編集済
  takanori678さん、高校3年生でJB好きとは将来が楽しみですね。私もつい最近だと思っていましたが…ちょうど、GRAVITYが出た年でした。周りでJBを聞いている友人は一人しかいなくて、その友人はUNITYを持っていましたので、貸してもらったりしてました。私は将来はEath, Wind & Fireのベーシストになりたいと思っていました。とても近づいていませんが。

ところでみなさん、iTunesやListen.jpでThe Federal Years: 1956-1960がリリースされているのご存知ですか?本当にビックリです。初期のシングル曲が41曲もあって1500円となれば、これは迷わず買いだと思います。そもそもhip-o selectの通販オンリーで約30ドルだったものが、最近では国内の店頭にも並ぶようになっていたのですが値段ははるかに高いです。CDにあるはずの解説などが付いてこないのはちょっと不便ですが、既に同じ音源に何度もお金を払っているので、これは不足しているものだけ買うべきかと考えています。
そこで、bop-gunさん、質問です。私のように最初の3枚のLPとRoots of Revolutionのコンピを持っている人が買うべきは、以下の曲だけでいいんですよね?
DISC1
21.Try Me (Demo Version)
DISC2
7.I've Got to Change (Stereo Version)
8.It Hurts to Tell You (Stereo Version)
10.Bucket Head
よろしくお願いします。

http://sound.jp/oresama/IfIrule.htm

 
 
》記事一覧表示

新着順:507/1083 《前のページ | 次のページ》
/1083