teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


どんより支笏湖

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年10月16日(火)13時39分27秒
返信・引用
  紅葉がちょうど良い頃かも?と支笏湖へ向かっていると、だんだん黒い雲が・・・
青空の下の紅葉は見られませんでしたが、どんより支笏湖に会えました。

真っ直ぐポロピナイまで行き、チップの定食を注文。
15分くらいかかりますと言われたので、外に出て湖の魚でも見ようと思ったらポツポツ雨が降ってきて、
中に入ってチップを食べている間はザーザー降りになりました。

天気は悪かったけど、チップの塩焼きとフライは美味しかったー!
ポロピナイの食堂の営業は11月4日まで。
 
 

林東公園で

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 9月27日(木)07時46分22秒
返信・引用 編集済
  今日も珍しい鳥に会えるかも?と期待して林東公園まで行ってみました。
鳥には会えなかったけど、帰り際エゾリスを見かけました。
林東公園のエゾリスは目が大きくて可愛いー!

その後、石段の水たまりに水を飲みに来ているヤマガラとハシブトガラを目撃!
こちらも可愛かったー。
 

向陽台のリピエーニまで

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 9月26日(水)08時21分22秒
返信・引用
  向陽台は千歳市内なのですが、車で10分以上かかるので隣町までお出かけする気分になります。
久しぶりに訪れると、外壁に巻き付いたオニヅタが紅葉してとっても可愛い外観!

行く前に電話を入れていたので、テーブルにナイフとフォークがセットされています。
初めに運ばれてくるのが前菜とパン。
この細長いお皿に乗っている品は、ロースハムまで全部シェフの手作り!
ニシンとアボカドのマリネや串に刺さっているトマト等、手間をかけて作られているのが分かるので目をつむって味わいます。
とくに左端のナスで巻いてある品は絶品です!中には松の実などが入っています。
この前菜とパンだけでもう満足できるのですが、これのみでの注文はできません。
メインのお料理に付けられるサービスなのです。

この後、自家製フィットチーネなどのパスタを頂きました。
大好きなエビのフィットチーネ、どうやったらこんなに濃厚なエビの風味が出せるんだろう?
プロの技を堪能してきました。


 

カワセミ

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 9月17日(月)13時53分5秒
返信・引用 編集済
  初めて近くでカワセミを見ました!
水色の体にオレンジ色のお腹、目が大きくて可愛い!
幼鳥なので体の色はまだ薄いそうです。

大きな目で池の中をじっと見つめ、魚をとっては近くの木の枝にとまり食べます。
カワセミはしばらく同じような場所に居て、対岸から見物しているギャラリーを楽しませてくれました。

千歳市の公園にこんなにキレイな鳥がいるのですね!
場所を教えてくれたIさん、ありがとうございます。
今日は祝日ということもあり、たくさん人が集まっていました。
 

タマゴタケ

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 9月13日(木)07時55分35秒
返信・引用 編集済
  公園で見つけた可愛らしいキノコ!
その名は「タマゴタケ」、見た目どおり。
タマゴから生まれましたーという感じ。
食べると美味しいそうです。

次の写真は、ドングリとキノコ。
こちらも、何だか可愛い!
 

台風あとの青葉公園

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 9月 5日(水)11時32分33秒
返信・引用 編集済
  昨夜の嵐は、今まで経験したことのない強風でした。
青葉公園に行ってみると、もう入り口から倒れた木でふさがれています。
通れないことはないので、いつもの道をぐるりと散歩してみました。

思った以上に、道に木が倒れています。
密集している所は木と木が支え合えるのですが、道路近くの木は支えがないので道路に倒れるしかないのです。
リス・鳥・鹿などの動物たちが元気に走り回っているのを見かけたので安心しました。

公園整備の業者さん達が重機を使って倒木の片づけを始めていました。
これからも青葉公園を見守っていきます。
自然の力ってすごいね!
 

またトンボ

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 8月22日(水)08時39分39秒
返信・引用
  最近、青葉公園で出会ったトンボ達です。  

トンボの幼虫 (ヤゴ) の羽化

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 8月 5日(日)20時19分37秒
返信・引用 編集済
  ヤゴから出てきたばかりのトンボです!
体液が全身に行きわたるまでの4時間ほどじっと待たなければ、飛べないそうです。
前にあるのが抜け殻です。
滅多に見れない生まれたてのトンボの赤ちゃん。

ヤゴの抜け殻が4つも付いている茎も・・・
元気で飛んで行ってね。
 

サンショウウオも救出!

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 7月30日(月)08時49分46秒
返信・引用
  先日カエルを救出したプールのそばを通りかかると、ちょうど千歳市環境整備の方達が清掃を始める所・・・
「水抜いちゃうんですか?」と、私。
「オタマジャクシも流れちゃうよ」と、おじさん。
「えーっ!」

慌てた私は、ちょうど近くに居た仲間たちに声をかけ来てもらいました。
何匹かでも救出しようと7人ほどで網や棒ですくいます。
そしたら清掃しているおじさん達も一緒に手伝ってくれました。

2匹ほどいたサンショウウオも確保。
エラがなくなっているので、もう陸地でも生きていけるそうです。

翌日行ってみると、オタマジャクシの糞で汚れていた噴水横プールの水はきれいになっていました。
子ども達が水に入っても大丈夫です。
よく見ると、逃れたカエルが2匹プールの壁をよじ登っていました。
 

円山のシマリス

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 7月22日(日)17時33分59秒
返信・引用 編集済
  登り始めに1匹のシマリスに遭遇。
カイカイの仕草をして走って行きました。

帰りの木道の所では、人馴れしているシマリスに出会いました。
女性がヒマワリの種の入った入れ物を振っておびき寄せようとしています。
その後ろから、私が「おいで、おいでー」とクルミを差し出すと、リスは取りに来てくれました。
嬉しかったー。
嬉しさを横取りしてゴメンナサイ。

それにしてもシマリスさん、ほっぺの袋に詰め込みすぎです。
もう入りませんよ!
 

円山登山

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 7月22日(日)17時23分35秒
返信・引用
  札幌市街地すぐそばの手軽に登れる山という事で行った方も多いと思いますが、私は初めてです。
登り口は、何ともおごそかな雰囲気。
頂上までの登山道にお地蔵様が並んでいて、一番から八十八番まで番号が付いています。
古いお地蔵様もあるようなので、歴史を知っているともっと有難みを感じられるかもしれませんね。

ハイキング気分でいたら、思ったよりも上りがキツイ。
(きっとランニングをサボっているからだな・・)
霧雨で地面が湿っていたので、何度も滑って転びそうになりました。

頂上では岩に座ってコーヒーブレイク。
お腹が空いたので、サンドイッチも食べました。
晴れていたら札幌の街並みが見渡せるのですが、霧で下はほとんど見えません。

下りは楽々のコース。
見たことのない鳥や可愛いシマリスにも会えました。
木道を歩いて帰ります。
平って何て歩きやすいんだ。

北海道神宮にお参りをし、神宮内の六花亭でしか食べられない「判官さま」を食べて帰りました。
今日は球場で高校野球北海道大会決勝戦をやっていたので車の渋滞がすごかったのですが、運よく巻き込まれないで帰ることができました。
 

カエル救出!

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 7月18日(水)17時50分49秒
返信・引用 編集済
  オタマジャクシからやっとカエルになれたのに・・・
壁が高すぎてプールから外に出られない。

棒を近づけると、しがみついてきます。
動かずに、じっとこちらを見ていますよ。
カエルって可愛い~!

1枚目は大人のカエル。
2枚目は、大きく見えるけど体長1.5センチくらい。
 

クマゲラいた!

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 7月10日(火)14時07分12秒
返信・引用 編集済
  「今日も可愛い動物に会えますように」と山神社にお参りをして、振り向くと・・・
樹々の中を黒くて大きい鳥が2羽飛んで行きました。
「カラス?」いや、キャンキャンって鳴いていたから、もしかしたらクマゲラかも?
間もなく携帯が鳴り「いつもの駐車場にクマゲラがいるよ」とNさんが教えてくれました。
S夫妻と3人で猛ダッシュ! 息が切れました(笑)

行ってみると2羽のクマゲラが道路脇の木にとまり、口渡しでエサをあげているではありませんか。
親子だったのですね。
頭が前から後ろまで赤くて大きい方が子どもだそうです。
青葉公園でクマゲラに会えるのは、数年に1度の珍しい事。
山神様ありがとうございます。
いえNさん、教えてくれてありがとうございます。

このあと近くの切り株を突ついて虫を探したり、木から木へと飛び回る姿が30分ほど見られました。
ですが撮れた写真はいつもの事ながら、ピンボケばかりでした。ガッカリ
2年前の写真の方がまだマシかも?
(2枚目と3枚目は、偶然一緒に居たIさんが写した写真です。)
 

恵庭の交通史

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 7月 1日(日)12時07分6秒
返信・引用 編集済
  恵庭市の郷土資料館で開催している土曜講座に参加させていただきました。
実は私、歴史好きなのです。
日頃から恵庭や千歳の歴史について思っていることがあり、申し込み不要・参加費も無料なので、思い切って行ってきましたよ。

講師は学芸員の長町章弘さん。40代くらいの方です。
スライドを見ながら、すごい早口で説明してくれます。
恵庭に来て20年とおっしゃっていましたが、恵庭の歴史にとっても詳しい!

へー、松浦武四郎って日誌だけでなくスケッチも残していたのかー!
1858年頃の恵庭の船着き場や近くの家の様子が描かれています。
恵庭の市役所そばの道路がなんか変?と思っていたら、元は鉄道でその上に道路をつくったそうですよ。
千歳川を帆船が通っている写真他・・興味深い写真も見ることができました。
もう忘れているので、また何回かやってもらいたいです。

ちなみに次回は
8月4日(土) 道央地区を中心とした北海道の鉄道の歴史
9月1日(土) なぜ千歳に飛行場があるのか

会場 恵庭市郷土資料館1階ロビー
時間 10:00~11:30
   申込み不要、無料
 

可愛いのに会えた!

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 6月28日(木)15時22分30秒
返信・引用
  また雨の日が続きそうなので、朝早くに青葉公園をさっと1周歩きました。
2日前に巣から顔を出していたアカゲラはもう巣立っていました。

でも、久しぶりに、この場所でエゾリスに会えました!
今年生まれたばかりの子リスかもしれませんね。
私を見て固まっています。
脅かしてゴメンナサイ。

ピーピー大きな声を出して巣穴から顔を出しているのはニュウナイスズメの雛です。
ピンボケですが、黄色い嘴ですっごく可愛い!
癒されますー
 

森の仲間たち

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 6月21日(木)08時30分45秒
返信・引用 編集済
  穴から顔を出してあくびをしているのは、アカゲラの雛。
大きな声で鳴いて顔を出したり引っ込めたりを繰り返している。
もうとっくに巣立ちしても良いくらい大きくなっているのに、なかなか出てこない。
親も諦めたのか?近寄らなくなってる・・・
アカゲラの雛は頭に赤いベレー帽をかぶっているのが特徴。
大人になると消えるそうです。

「なーに?」と穴から顔を出しているのは色白のシマヘビアオダイショウ。
つぶらな瞳で可愛いのですが、まさか巣にいた鳥さんを飲み込んではいないよね・・・

いつもこの辺りに居るキジバトさん。
リスが隠しているエサでも探しているのか?
最近は、あまりリスに会えません。
子育てに忙しいのかな?

http://

 

青葉公園で見つけた!

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 6月21日(木)08時12分39秒
返信・引用
  青葉公園を散歩中に見つけた小さな生き物。
まだオタマジャクシ感が残っているカエル!
誰かが木の棒で池の中の枯葉をすくってオタマジャクシごと外に出したようです。
沢山のオタマジャクシが死にかけていました。
何のためにそんな事をするのか?
見つけたオタマジャクシを池に返してあげたよ。

交尾中の蛾とその横にグリーン色のクモ。

道に落ちていた蝉。
持ち上げるとジージーと鳴いたので、踏まれないように道の脇に置きました。
 

子育て中の野鳥たち

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 6月 5日(火)13時54分38秒
返信・引用
  「何か?」と顔を出しているのはコゲラ。
可愛い顔してますよね!
巣の中には卵があり、2羽が交代で温めています。
木の上からギーギーと合図すると、巣から出てきて入れ替わります。
ヒナがかえると、今度はエサ運びで忙しくなります。

2枚目はエサ運びに忙しいシジュウカラ。
ヒナにエサを与えて巣から出てきたところ。
4メートル位の高さのコブにある巣からは、チチチッとヒナたちの小さい声が聞こえています。

3枚目は、別のシジュウカラの親が木の割れ目に挟まっているヒナに「早く出てきなさーい」と巣立ちを促しているところ。
なかなか出てこないので、親は仕方なく割れ目に居るヒナにエサを運んでいます。
このあと、無事に巣立ったようです。

青葉公園の散歩パトロールは、このように毎日かわいい動物たちとの出会いがあるので飽きません。
小鳥の子育て観察は、あと1週間くらい楽しめそうです。
 

日本一の戦車パレード

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 5月27日(日)18時07分4秒
返信・引用 編集済
  初めて7師団の創立記念観閲行進を観に行ってきました。
早く行ったのに展示会場を見たりして油断していたら、すでに大勢の人が会場の土手に待機・・・。
仕方なく端のほうで、人と人の隙間から観る羽目になりました。

日本一のパレードだけあって、車両の数が多くて見応えがあります。
7偵察隊をはじめ多数のヘリや戦車、各部隊が参加する模擬戦は迫力があり大満足でした。

模擬戦が終わると、観客は一斉に帰りだすので人の渋滞が発生します。
すぐに帰ると今度は車の渋滞に巻き込まれそうなので、ふれあい広場でクレープなどを食べてゆっくりしてから帰りました。
各出店は行列ができており、たくさんの家族連れが芝生の上でくつろいでいます。

千歳市近郊にお住まいでまだパレードを観たことのない方、来年はぜひ!

http://

 

子リスの兄弟

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 5月13日(日)09時17分44秒
返信・引用 編集済
  子リス達は、もうオッパイを卒業して自力でエサを食べています。
体が小さいのでエサ台に2匹がすっぽり埋まっています。

親よりひとまわり小さくて動きが活発。
耳毛が長く、あどけない顔が子リスの特徴です。
 

隣の車のワンちゃん

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 5月 5日(土)13時06分34秒
返信・引用
  GWでこどもの日だからなのか?
コストコが、今まで見たことがないくらい混んでいました。
帰り道、隣の車から出ているワンちゃんの顔ががあまりにもリラックスしているので癒されました。
 

ゴジュウカラのその後・・・

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 5月 3日(木)09時39分47秒
返信・引用
  巣がある木を切られて動揺していたゴジュウカラ。
ちゃっかり近くの木に引っ越ししていました。
昨年モモンガが入っていたあの巣です。
やっと、卵を産めるね。

近くで出会ったエゾリス。
こちらを見て笑っていますよね。
 

ゴジュウカラの巣が・・・

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 4月28日(土)09時02分22秒
返信・引用 編集済
  今年も6月3日(日)に千歳JAL国際マラソンが開催されます。
緑の中を舗装されていない林道を走るという事で11,000名も参加する人気のマラソとなっています。
コースは私がいつも散歩(パトロール?)している青葉公園~支笏湖林道~千歳市スポーツセンター

参加者の頭上に折れた木などが落ちてこないように、今週に入ってから市に委託された造園業者の方が公園内の危ない木を切っているのは良いのですが・・・
せっせと巣作りに励んでいたゴジュウカラの巣のある木が、バッサリと切られてしまったんです。
ゴジュウカラは切られた木の上に止まったり、周囲をを飛び回ったりして、何が起きた?と動揺しているのがこちらにも伝わってきます。

トラックの荷台に切られた木が積んであったので、巣の部分を見せてもらいました。
思ったよりも中は広い空洞になっており、そこに1㎝角ほどに砕いたサラサラの枯葉が敷かれていました。

まもなくそこに卵を産む予定だったと思われます。
あと1ヶ月待ってくれたら、ヒナの誕生に間に合ったのに・・・
 

森の仲間たち

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 4月22日(日)15時05分8秒
返信・引用
  シマエナガ
めずらしく池の近くの低い木の間でエサを探している所を見つけました!
他のシマエナガは白い犬の毛?をくわえていました。
シマエナガも巣作りに忙しいのね。

エゾアカガエル
このカエルは目を開けていますが、実は寝ていてそばまで行っても動きません。
池の中ではカエルやサンショウウオの卵、オタマジャクシが見られます。
雪解け水が溜まってできた池なので、晴れの日が続いて池が干上がるのが心配。

ミドリガメ
林東公園内を流れている沼のような場所で、大きくなったミドリガメが甲羅干しをしています。
ここには大きなコイも沢山います。
他にも何かいるような気が・・・

小鳥達はきれいな声でさえずり、巣作りに忙しそう。
エゾリスは赤ちゃんが生まれたのか?最近あまり見かけません。
赤ちゃん、見てみたいな。
 

あと少し

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 4月12日(木)14時39分52秒
返信・引用
  青葉公園1周(約3.7Km)の中で、まだ雪が解けていない所が少しだけ。
アスファルトの道を歩くには夏靴でOKですが、公園内はまだぬかるみもあるので夏靴に変えるにはもう数日かかりそう。

まだ雪が残っている道の脇にはナニワズの黄色い花のつぼみが目立っています。
もう少し暖かくなると、山菜のアズキナも生えてきます。
 

クジャクチョウ

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 3月29日(木)09時06分57秒
返信・引用
  青葉公園での散歩の途中、上から何かがひらひらと地面へ・・・
枯葉かと思ったら蝶でした!
クジャクチョウという名前の蝶だそうです。
 

苫小牧のエゾフクロウ

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 2月23日(金)10時07分27秒
返信・引用 編集済
  前から行ってみたかった苫小牧の森。
場所を詳しく知っている方に連れて行ってもらうという計画に、幸運にも声をかけて頂きました。
乾いた道路に春の訪れを感じながら、ワクワクしながら苫小牧へ・・・

駐車場に車を停めて歩きだすと、すぐに小鳥達が木の上からピーピー・・・
クルミを手に乗せると、次々に取りに来ます。
ここの森はカラ類がとても人馴れしていて、可愛らしいヒガラも手に乗ってきます。

森を歩いていると、あちらこちらに三脚を持った人がいます。
何を撮ろうとしているのかな?
何度か道を曲がり川を渡ったりして1.5キロほど歩いた所で、太い木を見上げると・・・
いましたー!
2羽、ご在宅です!

初めて来たという北大生?の方達もいたので、総勢10名ほどの感動している人間でうるさかったと思うのですが、フクロウは馴れているのか気にしていない様子。
右のフクロウの方が小さく見えますが、2羽はつがいだそうです。
奥に居るフクロウは笑っていますよ。

いやー、野生のエゾフクロウ可愛かったです。
まるで動物園みたい。
北海道に住んでて良かったー。
案内をしてくれたご夫妻には、心から感謝いたします。
ありがとうございました。

http://

 

本日の鳥

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2018年 2月14日(水)18時46分20秒
返信・引用
  今日出会った鳥たちです。
3枚しか紹介できないのが残念。

上から「ちょっとー」と合図してくる、この頃人馴れしてきたゴジュウカラ。
ほっぺが黒くなってるアカゲラ君。
千歳川で佇むシラサギ。
 

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2017年12月23日(土)12時48分35秒
返信・引用
  スターウォーズ エピソード8観てきました。
最後のジェダイという題名なので、てっきり完結編なのかと思いきや・・・
続きが気になって仕方ありません。
エピソード9はいつ公開されるのかな?

映像の展開が速くて面白いのですが、後から思いだすとあれ?と考えちゃいます。
もう2回観に行かなければ・・・
 

耳毛がボーボー

 投稿者:チーフバーテンダー M  投稿日:2017年12月12日(火)09時49分8秒
返信・引用
  寒さが厳しい北の森ですが、エゾリス達は元気に走り回っています。

毛がモコモコ、耳毛がボーボーで可愛い!

リス達はこれから繁殖期に入ります。
 

レンタル掲示板
/8